2018.11.06 Tuesday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2018.11.04 Sunday

    『りすカフェ8』に音源作家として参加させて頂きます。

    0

      リスとお菓子、リスとアートの可愛い祭典「risu cafe 8」今週の金曜日、11月9日から開催されます。

      マリ☆ベルも音源作家で参加させて頂いてます。http://etsukofukushi.blog38.fc2.com

        
       

      りすかふぇで流す音楽の他に、音源の販売もあります。

      又、著作権上、作品として流通していない音源もカフェでは流して頂く予定です^^

      risu cafe8(りすカフェ 8)高円寺ぽたかふぇ 11/9(金)〜11/27(火)

      (水・木定休 11:00〜20:00)


      イラストレーター/グラフィックデザイナー/"シマリス・アーティスト"の福士悦子さん http://little-shop.net と お菓子作家Le carrosse d’or ル・キャロッス・ドール 尾野田香織さんのコラボ企画です。お菓子、イラスト、画、雑貨、音楽、とゲスト作家による栗鼠の祭典ですლ(´ڡ`ლ) 尾野田さんの可愛くて美味しいお菓子が毎年楽しみです!人気なので買えないことも多いのですが>< お近くへお寄りの際は、是非遊びに来て下さいね。

      (カフェは2部屋に分かれています。コラボ楽曲が聞けるのはギャラリー側のお部屋。厨房側は再生機器の問題で通常のBGMとなります。)

       

      2017.10.28 Saturday

      『りすカフェ7』に音源作家として参加させて頂きます。

      0

        かわいいリスでいっぱいの「risu cafe7」

        マリ☆ベルも音源作家で参加させて頂きます。

         

         

        risu cafe 7(りすカフェ 7)高円寺ぽたかふぇ 11月3日(金)〜11月23日(木・祝)

        http://etsukofukushi.blog38.fc2.com/blog-entry-757.html

         

        りすカフェで流す音楽の他に、音源の販売もあります。

        又、著作権上、作品として流通していない音源もカフェでは流して頂く予定です。

        御散歩がてら、どうぞ遊びに来てくださいね。

         

        とっても美味しい栗鼠のお菓子が、いつも楽しみです。

        2016.12.09 Friday

        個展「小さなミルク」(tiisana_milk) 無事終了致しました。

        0

           

          初めての映像メインの展示、「小さなミルク」(tiisana_milk) 無事終了致しました。

          http://www.shibuyabooks.co.jp/bookshop/gallery1114/

           

          忙しい中、足を運んで下さった皆様、気に掛けて下さった皆様、本当に有り難うございました。

           

          タイトル名の「小さなミルク」とは 何なのか制作中も制作後も、うまく言語化できずにいました。

           

          展示が終わり、いま「小さなミルク」とは、小さな魂、小さな生命だという事が、

          すとんと胸に落ちてきました。


          夕刻の水面も、苔生した小さな洞窟も。森も、白鳥も。海もキツツキも。

          私も、ウータンも。もののけも、桜も。

           

           

          展示の構想、最初の段階は、実は全く違う事、音と空間だけの展示を考えていました。

          幕があけてみたら、音は、ほぼない、映像の展示となっていました。

          今回の色々な経験が糧となり、いつか、また、何か生み出せたら、と思っています。

          ☆展示に併せて「小さなミルク」DVD作品にしました。
          18分、オリジナルプリント作品付きで1000円です。
          ご希望の方は、プロフィールのメール、若しくはfacebookのメッセージから御連絡下さい。
          2016.11.16 Wednesday

          マリ☆ベル展「小さなミルク」始まりました

          0

            マリ☆ベル展「小さなミルク」始まりました。

            なお、下記は店舗のイベントの為、クローズとなるのでご注意下さい。

             

            11月18日(金)18時半〜22時
            11月22日(火)14時〜18時
            11月25日(金)17時半〜21時

            22日は、デザイナーのアニエスbのトークショーの様です。
            トークショーに来られた方にも併せて御覧になって頂けたら嬉しいです。

            ギリギリ、徹夜作業を経ての設営。初めての映像の展示でした。

            メディアの媒体を調べる所からのスタートだったので、ちゃんと写るかとか…。

            (家で練習をしすぎて、デッキを壊したようです…。がーん…)

            2016.11.04 Friday

            個展の御知らせです。「小さなミルク」( t i i s a n a _m i l k )

            0

              個展の御知らせです。

               

              渋谷の裏道に佇む素敵なセレクトブックショップ、SPBCの書斎ルームで

              個展を開催させて頂きます。

               

              http://www.shibuyabooks.co.jp/bookshop/gallery1114/

               

               

              【書斎ルーム展示】マ リ☆ベ ル 展「小さなミルク」( t i i s a n a _m i l k )[11/14-27]

               

               

               

              「小 さ な ミ ル ク」( t i i s a n a _m i l k )は、 10の 小さな映像たちです。

              しんとしたり、光りと風が 洪水を起こしたり。

              鳥や猫らも おしゃべりになったり 、無口になったり。

              目をぱちくりと  瞬く あいだに つぎの 小さなミルクが ポツリと つぶやきだしたり。

              どうぞ、 この 少し 風変わりな 景色を ふらりと 覗きに いらして下さいね。



              「小 さ な ミ ル ク」( t i i s a n a _m i l k )

              ☆薔薇刻 ☆小さき人の緑の館 ☆Le Cygne ☆キツツキの森 ☆砂猫 ☆砂猫の見た夢

              ☆La mer dore' ☆Le bois de la lumière ☆水辺にて ☆fe'e


              ■作家プロフィール
              mari☆belle / マリ☆ベル
              おと、ことば、写真、映像で 作品を展開しています。
              近年は、アートイベント、ゲストライブ等への参加も。
              http://mari-bell.jugem.jp
              ■期間:
              2016年11月14日〜11月27日
              月-土12:00〜24:00、日12:00〜22:00
              *最終日は18:00まで
              ■場所:SPBSギャラリースペース

               

              2016.11.04 Friday

              『りすカフェ6』に音源作家として参加させて頂きます。

              0

                アートとお菓子の愉しい栗鼠のイベント、risu cafe 6(りすカフェ6)が、

                高円寺のぽたかふぇさんで始まります。

                 

                主催者のイラストレーター、シマリスアーティトの福士悦子さんは先日、念願の

                栗鼠の本『ラブ♡ほお袋』も辰巳出版 から出版されたばかりです。

                 

                risu cafe 6(りすカフェ6)ぽたかふぇ11/5(土)〜11/23(水)

                画、雑貨、お菓子、音楽、カフェメニュー、

                すべて 栗鼠ずくしのアートイベントです。小野田さんの栗鼠のお菓子、今年も楽しみです。

                http://etsukofukushi.blog38.fc2.com/blog-entry-725.html

                 

                マリ☆ベルも、音源作家として参加させて頂いております。

                店内で流れるBGMの中には、著作権上、作品として流通していない音源も

                カフェでは流して頂いています。

                気に入った音がありましたら、アルバムを手にとってみて下さいね。

                 

                 

                2016.09.03 Saturday

                映像作品「tori-tori」アップしました。

                0

                  4年前、自身の音源に併せて初めて作った映像作品です。


                  2012年、個展「hoshi-tori」にて公開したものをアップしました。
                  https://www.youtube.com/watch?v=tCjKw0PCwiE&feature=youtu.be

                  こちらは、tori toriの原型です。

                  https://youtu.be/RBoOYHU6y4c

                  眠りにつく2羽の白鳥は水面を漂い流れていきます。
                  おやすみなさい。
                   

                  秋に向けて、制作の日々が又、此れから。
                  頑張ります。
                  2015.11.07 Saturday

                  『りすカフェ5』に音源作家として参加させて頂きます。

                  0
                    アートとお菓子の愉しい栗鼠のイベント、risu cafe 5(りすカフェ5)が、
                    高円寺のぽたかふぇさんで始まりました。
                    risu cafe 5(りすカフェ5)ぽたかふぇ11/6(金)〜11/25(木)
                    画、雑貨、お菓子、音楽、カフェメニュー、
                    すべて 栗鼠ずくしのアートイベントです。
                     
                    マリ☆ベルも、音源作家として参加させて頂いております。
                    店内で流れるBGMの中には、著作権上、作品として流通していない音源も
                    カフェでは流して頂いています。
                    気に入った音がありましたら、アルバムを手にとってみて下さいね。
                    今年も小野田さんのお菓子が楽しみです。

                    ☆りすカフェとは、イラストレーター/グラフィックデザイナー/"シマリス・アーティスト"の福士悦子さん http://etsukofukushi.blog38.fc2.com/ と お菓子作家Le carrosse d’or ル・キャロッス・ドール 尾野田香織さんのコラボ企画です。

                    2015.08.10 Monday

                    作品の背景 「ペタロスティングマ」「けむり」「ミッション」

                    0


                      オリジナル作品を1〜3点掲載し、作家を1人指名する(毎回でなくてもよい)
                      これを5日間続けるという、米国発のFacebook企画を今年の春にやらせて頂きました。
                      THE FIVE DAY POSTING ORIGINAL ARTWORK CHALLENGE.
                      ‪#‎5dayartchallenge‬ ‪#‎5daysartchallenge‬


                      個展やアートイベント以外、日常では、ことばと写真の作品を作っています。

                      その中で、わたしは自分であって自分でない、ひとや、動物や、何やら解らない気体や植物にも変容します。
                       

                      その5日目に作品の背景を書かせて頂いたので、そこからの抜粋と併せて今年初の作品の背景も書いてみました。

                       
                      ペタロスティングマ(飛べない鳥アシューの貴重な食物)http://mari-bell.jugem.jp/?eid=76
                       
                      年明けからの環境の変化で作品が作れなくなり、随分時間が流れました。
                      5月の終わりに、離れて住む年子の兄との電話で「幼馴染みの山ちゃんがクモ膜下で搬送され、一命は取り留めたものの意識が戻らない」との事を知りました。仲良し三人組の、山ちゃんが…。兄に連絡をくれたのは、福ちゃん。

                       
                      山ちゃんと福ちゃんは、小学5年生の時に兄が転校先の小学校で出会った仲良し三人組。
                      男の子たちの、終わらない夏休みの様な付き合いが眩しく見えました。
                       
                      黄金の時間から、それぞれに、いろんな流れがあり、兄は夏休みを自分から遠ざけて暮らしていました。そんな中、思いがけない嬉しくない状況で、随分久しぶりに三人組が病室で揃いました。それから連日、兄は仕事の後に山ちゃんの元に通い、こちらに戻ってくる様に山ちゃんの手を握りながら祈っていました。

                      そして私も、静かに 、じりじりと、「御願いですから、山ちゃんがこちらに戻ってきて、又、こどもの時みたいに三人で腹をかかえて大笑いできますように」と祈る様な気持ちで作った作品が「ペタロスティングマ」です。
                       
                      それから3週間後の夜遅くに、兄からのメールで、山ちゃんが目をあけたという知らせを受けました。「目をあけた、という知らせを福ちゃんから貰い、病院へ行くと山ちゃんは、はっきり聞き取れる声で「淳くん」と言い「福ちゃんにも迷惑を掛けちゃったな」と言ったので、我慢しようとしたけれど、涙が止まりませんでした。」
                       
                      兄の相変わらずの丁寧語のメールを読んで私も仕事帰りの夜の山手線で、こぼれそうな涙を変な顔で堪えながら、幸せな気持ちで一杯でした。
                       
                      近況を先日、兄に聞いた所、山ちゃんは、もう少しでリハビリ専門の病院に移れるとの事。病室で、かれらは子供時代と同じ様なたわいのない下らない話をして大笑いをしているそうです…。又、三人組の夏休みが始まりました。やはり、今も、かれらは、夏休みの様に眩しいです。


                       

                      「けむり」http://mari-bell.jugem.jp/?month=201409
                       

                      この作品は「幻の森」と言われている森で生まれました。ある企業が環境の研究の為に保有している広大な森があり、年に2回だけ一般公開されます。

                       

                      どんなんだろー、とドキドキしながら行ってみると、地元の方たちの間では、もう有名なお祭りの様で、屋台や出店が立ち並び家族連れで賑やかな風情。

                       

                      奥に有る、森に立入ってみると、広大な敷地内には水辺や鳥や樹々。それは、素敵でした。きっと人が居るか居ないかで、大分違うのだろうな。

                       

                      森の探索の後、屋台でお昼御飯を食べようと、わくわくと歩き回ると、大好きな綿飴の屋台が。子供に混じって並んでいると、その屋台は知的障害の方達の施設が出している綿飴屋さん。慣れない作業で、へんてこな形の綿飴が作られていきます。ぐるぐる、割り箸に巻き付けているとき、綿飴のひとはしが、水色の空に登っていきました。周りでは、子供達が綿飴を頬張りながら、空の上には巨人が居る!という話に夢中です。その時、何か不思議な気持ちになりました。

                       

                      空に登る、ひとはしの、綿飴。走り回る子供達。空の上の巨人。
                      わたしは、なにものでもなく、何処か、風通しの良い、緑の良い匂いのする所から、この景色を俯瞰している心地に。






                       

                      「ミッション」http://mari-bell.jugem.jp/?month=201308

                       

                      この作品は、寺山修司さんの展覧会での田口ランディさんのアーティストトークから生まれました。

                      高校生の私が寺山作品と出会った時、既に寺山さんは故人でしたが、熱病の様に、言葉や映像を探しては味わいました。


                      地元に柳田邦男さんの弟さんが経営する小さな古書店があり、そこで萩原朔美さん特集の詩の本と出会い、朔美さんと寺山さんとの関係を知り、もはや叶わない寺山ワールドの「質問」の手紙を私は迷う事なく、朔美さんに送りました。(その葉書は「転居の為宛先不明です」と印が押され、手元に戻ってきて赤面するのですが…。)やー…。若気の至り…(赤面…)

                       

                      ランディさんの作品は「他者の痛みをどう感じるか」という点で、よしもとばななさんの作品と同様、ひどく揺さぶられました。寺山さんとランディさんに、接点があるという事は、アーティストトークに伺うまで、まったく知らなかった事だったのですが、ランディさんは、少女時代、寺山さんに憧れ手紙を書き、ふたりは不思議な交流を交わしていたのです。


                       

                      その御二人の不可思議な交流は、私の読んだ寺山さん書物と寸分も違いませんでした。なんて、なんて、切ない話なんだろう。。。。。。ランディさんの御話を聞いている内に、まるで自身の(妄想の)少女時代と重なり、したん、したん、と涙が止まらない状態に…。この後、御二人への妄想が膨らみ、流れるような勢いで生まれたのが「ミッション」です。




                      作品は、作り手を離れた時から、触れたひとの鏡になります。

                      触れたかたの、鏡には  又、わたしの思ってもいない、物語が映っているのでしょう。
                      それは、とても不思議で、そして、嬉しい事です。


                      2014.10.28 Tuesday

                      『りすカフェ4』に音源作家として参加させて頂きます。

                      0




                        かわいいリスでいっぱいの「risu cafe4」今週の金曜日、31から開催されます。

                        マリ☆ベルも音源作家で参加させて頂いてます。
                        http://etsukofukushi.blog38.fc2.com/blog-entry-583.html 

                          
                         

                        りすかふぇで流す音楽の他に、音源の販売もあります。

                        又、著作権上、作品として流通していない音源もカフェでは流して頂く予定です^^☆

                        risu cafe 4(りすカフェ 4)高円寺ぽたかふぇ 10/31(金)〜11/19(水)


                        イラストレーター/グラフィックデザイナー/"シマリス・アーティスト"の福士悦子さん http://etsukofukushi.blog38.fc2.com/ と お菓子作家Le carrosse d’or ル・キャロッス・ドール 尾野田香織さんのコラボ企画です。お菓子もイラストも画も、雑貨も音楽も栗鼠づくしの豪華ゲスト作家陣><☆尾野田さんのお菓子は、可愛くて美味しくて、いつも直ぐ売り切れなのです!画や雑貨も、みんな栗鼠づくし!!!お近くへお寄りの際は、是非遊びに来て下さいね。
                         

                        DMは今回、武蔵野地区担当どんぐりの精として「虹画廊」「トムズボックス」「キチジョージギャラリー」に置かせ頂きました!


                        写真は去年のリスカフェの景色です!このクッキーやリスラテ、とっても美味しいです^^☆





                        Calendar
                              1
                        2345678
                        9101112131415
                        16171819202122
                        23242526272829
                        30      
                        << June 2019 >>
                        PR
                        Selected Entries
                        Archives
                        Recommend
                        Links
                        Profile
                        Search this site.
                        Others
                        Mobile
                        qrcode
                        Powered by
                        30days Album
                        無料ブログ作成サービス JUGEM